ごあいさつ

盆踊りをめぐる旅は、興趣がつきません。

1日2本しかないバスに揺られて訪れた、山奥の盆踊り。
南の果ての離島の、神秘的な精霊祭り。
思いがけず都会の高層ビルのもとで見つけた念仏踊り。
それぞれの踊りにはまた、それぞれのふるさとがあります。

きびしくも美しい自然、昔ながらの街並みと生業。そしてその土地に生活しながら踊りを守る人々と、遠くから長い時間をかけて踊りのために戻る人々。
想像もしなかった「豊かな日本」の姿がそこにありました。

このサイトは、そんな私たちの旅をベースに生まれたものです。
内容は、各地の盆踊りの取材記録や感想、盆踊りについての探求プロセスなど。
音源や動画も用意しておりますので、お楽しみいただければ幸いです。

踊りの輪に快く受け入れてくれた地域の方々。
本サイトに関心をもって訪れていただいた皆様。
そして、盆踊りという素晴らしい芸能を生み、育て、受け継いできたすべての人々に、感謝いたします。

訪問先の記録

◆活動のねらい

*「盆踊り」の全貌に迫る

盆踊りの歴史は長く、スタイルも多様です。古くから伝わる伝承の盆踊りもあれば、現代の新しい盆踊りもあります。民衆の芸能であるため、その姿は時代とともに変化していきます。このとらえどころがない盆踊りに、考え得るあらゆる側面からアプローチします。いつの日かその全貌に迫りたいと思います。

 

*あらゆる方法で「盆踊り」を楽しむ

基本はフィールド。シーズン中は実際に各地の盆踊りを訪れ、自分の目と耳で味わい、可能なかぎり参加して楽しみます。シーズンオフも、文献調べや音源鑑賞、他の民俗芸能の調査など、やることはいっぱい。もちろんサイト制作も楽しみの一つです。オールシーズンあらゆる方法で楽しみます。

 

*「盆踊り」の未来のために

遠い昔から、世代を超えて伝えられてきた盆踊りとその文化の伝承が、毎年多くの土地で途絶えています。盆踊り離れの風潮もあるようです。すばらしい盆踊り文化を、どんな形で次の世代や世界の人に伝えられるか。そのために何ができるか。このサイトの課題です。

◆作成者プロフィール

 

団体名「湘南盆踊り研究会」

連絡先 e-mail: shonan@www.bonodori.net

柳田 yanagita

在住

神奈川県藤沢市

仕事

エンタテイメントサイエンス研究

主な関心領域

歴史,民俗

好きな音楽

クラシック、日本の民俗音楽、他

趣味

古本屋めぐり。楽器演奏(ピアノ)

盆踊りへのアプローチ

盆踊りの魅力を明らかにし、盆踊りのEvangelist(伝道師)を目指したい。

活動 分担

主催 メイン執筆者

石光 ishimitsu

在住

神奈川県藤沢市

仕事

メーカー勤務

主な関心領域

産業心理学,音楽等

好きな音楽

ジャンル制限なく好き

趣味

楽器演奏(トロンボーン)

盆踊りへのアプローチ

各地を取材し、盆踊りの今の姿を後々まで伝えていきたい。

活動 分担

サイト管理者

新家 shinke

在住

神奈川県鎌倉市

仕事

一般事務

主な関心領域

語学

好きな音楽

洋楽

趣味

ジョギング

盆踊りへのアプローチ

日本文化を気軽に味わえる盆踊りを、海外の人々に紹介したい。

活動 分担

英語ページ担当